AGAの薄毛治療体験談

AGAの薄毛治療体験談

AGAスキンクリニック

【解決】AGAスキンクリニックで薄毛治療を受けた体験談・感想。効果や口コミ評判、費用・料金はこうなった!

更新日:


「髪の毛が濡れると頭皮を直に指で触ることが出来るくらい地肌がむき出しに」
「髪の毛を長めにして隠しても抜け毛は増える一方」
「薄毛って治療できるの?どのクリニックがいいの?」

薄毛で悩む人は多いですよね。自分は37歳ですがその一人で市販の育毛剤も何度も使用したのですが全く効果が出ず。むしろ、育毛剤を使うと地肌が見えてしまうので余計気にするという事態に。

「薄毛って自然に治らないよな・・でも育毛シャンプーや育毛剤は効果ないしどうしたら?」

って悩んでた時期がありました。でも結論から言うと薄毛は専門のクリニックで診察・相談でき、正しい処置をすることで改善する可能性が高いです

自分は前頭部から頭頂部がかなり毛が薄くなっていた状態ですが、今はAGAスキンクリニックで治療を受けて同年代の人と変わらない状態になってます。

他クリニックの口コミ評判などチェックした上で選んだのですが、AGAスキンクリニックを検討中の人に実際にAGA治療を受けた側として、どうなのか解説をしていきます。

なお結論から言うとAGAスキンクリニックは対応がよくアフターケアもしっかりしてくれて、実際に見た目ではっきり分かるレベルで毛が濃くなったのでここAGAの治療して正解だったと思っています。

  • 自分の頭皮の状態がAGAなのか?どのレベルなのか?危険なのか知りたい
  • AGAは治療できるのか?どういう対処法があるのか知りたい
  • 市販の育毛剤の真実。AGAのサロンとクリニックの決定的な違いを知りたい

実際これだけ簡単に薄毛治療が受けられるのなら、もっと早く決心していれば良かったと思ったくらいです。

薄毛に悩んでいる、クリニック選びで悩んでいる人にAGAスキンクリニックはおすすめできます。

 

 

AGAとは?男性型脱毛症の症状と原因

AGAとは男性型脱毛症(AndroGenetic Alopecia)の略語で「抜け毛が増えて薄毛になる」症状です。成人男性によくみられ、額の生え際や頭頂部の髪が、両方あるいはどちらか一方から薄くなっていきます。

毛髪には以下のヘアサイクルがあります。

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

①の成長期は一般的に2年から6年ほど期間があります。その後毛が抜け落ち、休止期を経た後再び成長期に入ります。正常であれば

成長期の毛髪>退行期、休止期

の数となり所謂ハゲの状態にはなりません。が、AGAが発症すると髪の毛の成長周期が乱れます。

髪の毛一本一本の成長時間が短くなる、正常の髪の毛よりも早い段階で抜け落ちるなど。成長時間の短い髪の毛は非常に細く短い産毛のような毛質になってしまいます。側頭部や後頭部の髪の毛は変わらないのに、です。

毛が生えなくなったり産毛の部分が広がると毛の数、濃さがなくなり「ハゲている」という状態になります。

AGAの主な原因は「男性ホルモン」

AGAは遺伝や男性ホルモン、生活環境の乱れなどが原因と考えられています。特に大きな原因と考えられているのが「男性ホルモン」です。

DHT(ジヒドロテストロン)という物質があるのですが、過剰に増えると皮脂の分泌異常がおき、AGAを発症と言われています。

このDHTの大元はテストステロンと呼ばれる成分で男性ホルモンの90%を占めます。(厳密にはテストステロン自体に抜け毛を促す作用はなく、5αリダクターゼという酵素と結合するとDHTになる。)

薄毛になりやすい人は5αリダクターゼの分泌量が多いという研究報告があり、「ハゲは遺伝する」といわれる根拠の1つとなっています。

自分がクリニックでAGAの治療を受けた理由。市販の育毛剤は効果がない

ある日ふと違和感を感じることがありました。

  • 前頭部から頭頂部を触ってみると側頭部や後頭部とは明らかに手触りが違う
  • シャワーを浴びた後に頭皮の状態を見みると前頭部の分け目から頭頂部のつむじの部分までが非常に薄い
  • 髪の毛が濡れている時は頭皮を直に指で触ることが出来るくらいに地肌がむき出し
  • 抜け毛の量は日々増えて、シャンプー時に手に何本も毛がつく

このとき「もしかして自分禿げてる?」と意識するように。

髪の毛が薄いと人前に立つことも恥ずかしく、他の人が気を使ってるのが分かります。美容室でシャンプーをしてもらうと美容師さんが前頭部と頭頂部に気を使って洗っている。髪の毛のカットは側頭部と後頭部は念入りにカットするが、前髪から頭頂部にかけては極力ハサミを入れていない。仕上げのスタイリングもハゲている部分を隠すようしている。

美容師さんに気を使われてしまうという情けなさは何とも言いようがありません。髪の毛をカットした後ですが、ムースやジェルなどのスタイリング剤は使用できなくなります。ウェット感があると剥げが目立つようになってしまうからです。つまりヘアスタイルも頭皮を出さないものしか選べません。

男性からの視線だけではなく、当然女性からの目線も気になり始めると何にも集中することが出来ません。結婚もして年齢も重ねておけば問題ないのかもしれませんが30代でハゲてきてしまっているので毎日がとても恥ずかしくストレスが溜まってしまいます。

仲の良い同年齢の人々と合う時でさえ、他の人々の髪の毛はフサフサと生えているのに自分は徐々にハゲが始まっていると思うと、仲の良い友人との飲み会でさえ楽しめなくなってしまいました。

ハゲに悩み始めてから自分でAGAについて調べるようになりました。インターネットにAGAの症状を細かく解説しているページがあり、自分がAGAであることは明らかでした。

その後おすすめされていた市販の育毛剤なども何度も使用したのですが、効果はほとんどなかったです。むしろ、育毛剤を使うと地肌が見えるので寝る前にしか使用しませんでした。仕事も忙しく、もんもんとする状態が約1年間。悩みながら過ごしました。

その1年間も少しずつAGAが進行してました。その後調べてわかったのは症状を改善するには医療行為が行えるクリニックがベストであるということ。サロンや市販の育毛剤は医療行為ができないのでそれは効果がないと思いました。

数あるクリニックからAGAスキンクリニックを選んだ理由。口コミ評判と実際の改善事例を見たから

私が治療を始めたのは自身の薄毛に気づいてから1年ほどが経ってからです。年齢で言うと38歳の時です。

医療行為が行えるクリニック、と言っても数多くあります。その中でもAGAスキンクリニックが治療に適していると感じました。発症した多くの人が治療を受けて改善事例を見たからです。

AGAスキンクリニックのホームページにはAGAの症状や治療方法などが細かく説明されており、さらに利用者の治療前と治療後の頭部の写真を見ると明らかな改善が見られました。ここで治療を受ければ97%以上の人に効果が確認されているということを知りました。

今現在で約半年通っていることになります。仕事の都合等でAGAスキンクリニック「新宿院」に相談に行きました。新宿が位置的に便利だったからです。

AGAの治療に関しては現在、皮膚科でも行っているし、AGAスキンクリニック以外のクリニックでも行ってます。

ただし、その中でもAGAスキンクリニックは知名度も高くホームページを見ると実績も多くありました。97%以上の利用者が効果を実感しているという部分にも惹かれましたし、有名芸能人も利用してAGAを改善させたということもこのクリニックを選んだ決め手となりました。

AGA治療に関して。クリニックとサロンの違い

実はAGA改善を謳うサービスとしてクリニックとサロンがありますが両者は決定的な差があります。

  • サロン(リーブ21など)→サロンなので医療行為ができない。医療効果のある投薬も使えない(サプリなどで代用)
  • クリニック(AGAスキンクリニックなど)→クリニックなので医療行為ができる。また発毛成分のある薬を取り扱える

ポイントは医療行為ができるかどうかです。リーブ21などのサロンはクリニックでないため、ミノキシジルなどを配合した薬を扱えない、治療行為ができないためマッサージやヘッドスパがメインになる(患部に直接注射などはダメ)、という特徴があります。医療効果のある薬が使えないので燃焼をサポートするサプリなどで代用しています。

一方クリニックは医療行為ができるため発毛成分のある高い効果を持つ医薬品を扱えます。また治療行為も可能です。

例えば、脱毛サロンは効果の弱い光脱毛しかできず永久脱毛はできない(産毛レベルにはできる)、医療脱毛できるクリニックは効果の高いレーザーで永久脱毛ができるのと同じ理屈です。

一概にAGAサロンがダメ、とは言えません。薄毛の原因が生活習慣の乱れであればカウンセリング指導で規則正しい生活、バランスの良い食事、マッサージなどでも一定の効果はあるからです。

しかし、本当に髪を増やすなら間違いなくクリニックを選ぶべきです。発毛成分のある製品を扱えますし、医療行為含む高度な治療も行えるからです。

また市販の薬局で売られている育毛剤の効果が薄いのもこれが理由です。市販では医療効果のある育毛剤は売れないのです。即効性のある風邪薬は薬局では売っておらず、お医者さんに診断してもらって処方箋もらわないと買えないと思います。

私はこういった理由もあってAGAスキンクリニックを選びました。

AGAスキンクリニックの全体の流れ

全体の流れとしては以下になります。

  • ホームページから無料カウンセリングの事前予約
  • 無料カウンセリング&検査(頭皮チェック、血液検査など)
  • 施術内容の説明
  • 薬での処置&来院

AGAスキンクリニックの治療プランと費用・料金

基本的な内服薬治療に加え、外用薬治療、直接頭皮に治療薬を注入するAGAメソセラピーなど様々なプランがあり、それらを組み合わせて早期改善を目指すことも可能です。

オリジナルの発毛薬を使用

AGAスキンクリニックでは発毛成分を含む、「Rebirth」と呼ばれる3種のオリジナル内服薬を処方しています。

タブレットA=毛根を刺激し、発毛を促進するミノキシジルという成分を含む内服薬。
タブレットB=AGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑制するフィナステリドを含む。
タブレットC=ビタミンやミネラルを含み、頭皮環境を改善する。
リキッド=ミノキシジル配合のスプレー状の外用薬、治療部分に直接吹きかける

オリジナルプラン

上記のAGAスキンクリニックのオリジナル内服薬で治療を行うプランです。
3つのタブレットを使用するプラン、それに加え外用薬のリキッドを使用するプラン、そしてA、Bのタブレットのみ使用するプランがあります。
治療期間は1ヶ月コース、6ヶ月コース、12ヶ月コースがあり、料金もプラン・コースに応じて変わります。

タブレットA・B タブレットA・B・C タブレットA・B・C+リキッド
1ヶ月 20000円 30000円 50000円
6ヶ月 96000円(16000円/月) 144000円(24000円/月) 240000円(40000円/月)
12ヶ月 168000円(14000円/月) 252000円(21000円/月) 420000円(35000円/月)

1ヶ月で効果が出ることはまずないので、基本的には6ヶ月以上のプランを利用するのがオススメです!

AGAメソセラピー

発毛効果が認められているミノキシジル、成長因子を、頭皮に直接注射する治療プランです。
幹部に直接投薬するので即効性がありますが、内服薬治療に比べると割高です。

2cc 50000円/回
4cc 70000円/回

タブレットのみでも継続すれば治療可能ですが、「なるはやで髪を生やしたい!」という方にはオススメのプランです。

ベーシックプラン

「発毛は必要ないが、AGAの進行を遅らせたい!」という方にはベーシックプランがオススメ。

AGAの進行を遅らせるフィナステリドを含むプロペシア、FCI、ファイザーといった内服薬で治療を行うプランです。
オリジナルプランやメソ治療と違い発毛効果は期待できませんが、初回であれば3400円~と格安でAGA対策をすることができます。

期間ごとのコースはなく、治療薬を購入するたびに料金が発生する仕組みになっています。

初回 2回目以降
FCI 3400円 4800円
ファイザー 3400円 6000円
プロペシア 4200円 7000円

実際に受けた投薬+スプレーのオリジナルプラン

私が受けた治療はAGAスキンクリニック推奨の「オリジナルプラン」です。上記の表で言うと「タブレットA・B・C+リキッド」の12ヶ月プランで、投薬+スプレーで頭部に薬を直接散布して髪を増やしていきます。

オリジナル発毛薬である「Rebirth」でAGAの進行を止め、さらに髪の毛を現状よりも増やしていきます。施術方法は処方された内服薬を毎日1回服用し、外用薬を毎日2回気になる部分に吹きかけるという方法です。

このコースを選ぶ人はある程度AGAの症状が進んでしまい頭部に薄い部分が目立ち始めてしまった人に向いています。この方法での施術は1年間継続して行う必要があります。

1年間の総額は432,000円になります。私が受診したときはキャンペーン中でもあったので、血液検査の費用は無料となりました。カウンセリング料が無料、血液検査料も無料なので支払う料金は上記のオリジナル発毛薬のみの料金です。

内訳として内服薬に関しては1カ月当たり22,000円、外用薬に関しては1カ月当たり14,000円になります。

無料のカウンセリングを受けてから治療開始、さらに血液検査を行うまでの時間をすべて合わせて大体1時間です。2回目までの受診は発毛薬が聞いているかどうか調べるために血液検査を行いますが、それ以降に関しては発毛薬を処方してもらうためにクリニックに通うだけです。

こうなると写真撮影も含めて大体10分ほどで終わります。

AGAスキンクリニック無料カウンセリングの内容、医師による診察は?手術方針は?

無料カウンセリングは以下の流れで行いました。

  • AGAスキンクリニックの受付で問診票を記入
  • 医師との問診、医師によるAGAの説明
  • 頭皮の状態をカメラでチェック
  • 血圧測定、血液検査
  • 治療方法の説明
  • 治療にかかる料金の説明

基本問診票をベースにやりとりします。その後、医師による頭皮状態のチェックがあります。

具体的には、自分が気になる部分とAGAが進行していない側頭部や後頭部の髪の毛と比較出来ます。カメラで観ると髪の毛が細くなっているのが非常によくわかります。髪の毛が生えている部分を全てカメラで確認した後は、医師による診断にうつります。

この時に自分がどのようなパターンでAGAが進行しているのか教えてもらえます。AGAであるということを淡々と説明されます。進行性なので、何もしないでおけば薄毛は進んでいくという説明をされた後で、AGAスキンクリニックの施術を受ければ進行を止め、薄毛を改善できるということの説明もしてくれます。

何通りかのコースがあり、薄毛を最短の期間で治したい場合は頭皮に直接育毛成分を注射するコースもあるという説明を受けましたが、私は地道に1年間を通して改善していくオリジナルコースを選択しました。このコースの施術は考えていたよりもシンプルなもので、単に処方された内服薬と外用薬を使用するというだけのものでした。そして、カウンセリングから施術までの治療開始までの時間もほとんどかからずあっさりと終わったイメージです。

終わったら次回の来院時日時を決めます。

AGAスキンクリニック「オリジナルプラン」治療

今回のプランは投薬+スプレー散布なので治療は全て自宅かつ自分で行います。

私が処方された治療薬はオリジナル発毛薬「Rebirth」です。内服薬の中にはフィナステリドとミノキシジルを主成分に構成されています。

フィナステリドは毛髪を阻害する悪玉ホルモンを抑制します。さらに、ミノキシジルによって血流を増加させて髪の毛に栄養をいきわたらせるようにします。ミノキシジルに関しては服用する薬と頭皮に吹きかける外用薬の2種類を使用します。


↑スプレーの外用薬


↑錠剤の内服薬

外用薬を吹きかける際は10~13回ほど吹きかけます。時間にして20秒くらいといった感じです。

治療した部位に関して、1カ月ほどが経過してから非常に抜け毛が多くなります。これを「初期脱毛」と言います。ヘアサイクルが狂ってしまった毛根に新しい正常なヘアサイクルを持った髪の毛が生えてくることで、細い髪の毛が押し出され抜けるという症状です。


↑最初は驚きますが、古い毛が新しい正常な毛に押し出された正しい状態です。

この時期はかなり髪の毛が抜けるのでとてもびっくりしました。軽く髪の毛を触るだけでかなりの量の髪の毛が抜けてしまいます。ただし、私の場合は薄い部分が目立ってしまうというほどではありませんでした。なので髪型を変えたり帽子をかぶったりなどの処置はしていません。初期脱毛の期間は1カ月ほどで落ち着き、薄くなっていた頭皮の部分から産毛がちらほらと生えてきます。

施術を初めても、薬を飲み外用薬を頭に吹き付けるだけなので特に日常生活に支障はありません。また通院中に2週間ほど海外旅行に行ったのですが、その期間も薬は飲み続けています(この間、外用薬は使用しませんでした)。通院して薬を処方してもらう時に海外旅行に行く旨を伝えると2か月分の薬を処方してくれました。

ただし、通院が2回以上でないと1度に2カ月分の薬を処方してもらうことは出来ないようです。また、3回目の通院以降は簡単な写真撮影と問診が終われば薬を処方してくれます。クリニックへの滞在時間は約10分です。治療の効果に関しては通院を始めてから2カ月ほどでおでこのあたりから産毛が生えてくるので効果があることがわかります。

AGAスキンクリニック「オリジナルプラン」の治療を半年続けた結果と効果

初期脱毛も2ヶ月も経てば落ち着きシャンプーをした後でも抜け毛がなくなっていきます。半年ほどたつと見た目にもかなり変わってきます。

以下は治療前と半年後の比較ですが、一番気になっていた前頭部から頭頂部にかけての薄毛がかなり改善されていったということがわかるようになります。


↑生え際、治療前


↑生え際、半年後


↑頭頂部、治療前


↑頭頂部、治療後

AGAスキンクリニック「オリジナルプラン」の通院

基本は自宅での投薬がメインですが、定期的に来院して初回のカウンセリングと同様

  • 血液検査
  • 頭部の写真撮影
  • 血圧測定
  • 次回通院までの薬の処方

で状態が改善しているかチェックします。

AGAスキンクリニック施術の注意点、QA

痛みはあるのか?

自分の場合服用&外用薬を吹き付けるだけの施術だったので基本痛みはありません。頭皮が傷ついていると沁みるときがある程度です。

治療ができない人はいるのか

皮膚病やアレルギーのある人は出来ないと医師が言っていました。

術後の注意点

オリジナルコースの場合は「初期脱毛」が起こり一時的に抜け毛が増えることがあります。「初期脱毛」とはヘアサイクルが狂った毛根を新しい正常なヘアサイクルの髪の毛が押し出し、毛が抜けるという症状です。正常な反応なので気にする必要がありませんが、あまりにひどい場合は医師に相談した方が良いです。

アフターケアはあるのか?

投薬の結果について写真や血液検査の結果で教えてくれます。

効果はあるのか?

個人差はありますが、自分の場合あったと思います。ただ髪の毛だけではなく、身体全体の毛が生えてくるのが難点です。いわゆる多毛症のような状態になります。

どれくらいの期間必要なのか

効果が表れるまでに2カ月かかりますが、その後は順調に髪が生えてきます。

AGAスキンクリニックで薄毛治療を受けた結果、効果。メリット、デメリット

施術を受ける1番のメリットはやはり薄毛が目に見えて改善されることだと思います。

治療を受けてから自分が一番気になっていた部分に関してはかなり髪の毛が生えてきました。自分の悩みを知っている友人からは「髪の毛が生えてきた」と言われました。髪の毛が生えてきてからは人の目も気にならなくなりましたし、余計なストレスがない分仕事にも集中できるようになりました。ハゲが気になっていたので改善されたのは本当によかったです。

薄毛が治るのなら、と覚悟を決めた後も実際要所要所で疑問に思ったことや不安がありました。でもそこは慣れているのかプロの方がちゃんとケアしてくれるのが良かったです。

また治療はもっと大変だと思っていたのですが、投薬コースだったので注射などの「治療」はなく、病院の滞在時間もかなり少なくプライベートの時間への影響はほとんどありませんでした。院内でもすぐに個人部屋に通してもらえるので余計な時間を受付前で過ごすことはありません。受付前で待たされるのはやはりAGAの人にとっては少し恥ずかしいので嬉しい点でした。

デメリットに関してはそれなりに値段がすることです。AGA治療は保険が効かないので全額負担、自分の場合総額費用はオリジナルコースの432,000円です。(1年分)

でもこれで一生続くかと思った薄毛の悩みがなくなったので治療を受けて結果的に良かったです。

実際こんな簡単に薄毛治療が受けられるのなら、もっと早く決心していれば良かったと思ったくらいです。

程度の差はありますが薄毛に悩み人は多いです。でも自分は人に相談できなかったです。言うのが恥ずかしいし、行ったところで何の解決にもならないから。

だからこそ専門のお医者さんに相談してよかったです。AGAスキンクリニックの人も親身に聞いてくれて、ちゃんと治療方法も教えてくれました。

  • 自分の頭皮の状態がAGAなのか?どのレベルなのか?危険なのか知りたい
  • AGAは治療できるのか?どういう対処法があるのか知りたい
  • 市販の育毛剤の真実。AGAのサロンとクリニックの決定的な違いを知りたい

悩んでいる方こそ一度無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします

 

 

-AGAスキンクリニック

Copyright© AGAの薄毛治療体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.